[大阪体育大学]体育の先生をめざすアクティブな学部

2015年4月開設予定の教育学部(設置認可申請中)は、体育系大学ならではのカリキュラムで、「子どもと一緒に学び、動ける教員」「体育学の素養を備えた教員」「特別支援の知識を持った教員」の養成をめざす。

●小学校教育コース

小学校教員として必要な全教科の専門的知識の習得と指導法を学び、確かな学力、豊かな心、健やかな体を育むことのできる教員を養成する。大きな特徴としては体育実技をカリキュラムに配置していること。体育指導の得意な小学校教員の養成をめざしている。

●保健体育教育コース

教育学と体育実技指導法を学び、優れた指導力を持つ中学校・高等学校の保健体育教員を養成する。障がいのある人、幼児・高齢者、体力の低い人でも参加できるアダブテッド・スポーツに関する講義や実技を学び、地域社会や教育現場で活躍できる教員をめざす。

両コースともに特別支援教育科目は必修となっている。通常の学級に在籍する障がいのある子どもへの理解や指導力を身につけることができるだけでなく、支援を必要とする生徒一人ひとりに向き合い対応できる力も身につけることができるカリキュラムである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です