子どもを医者にする

医者になるためには、医師免許が必要だ。医師免許を取得するためには、医師養成課程を修了して国家試験に合格する必要がある。つまり、医学部に行くなければならない。では、医学部に入るためにはどのくらいの学力が必要なのだろうか。

学力は偏差値62.5で大丈夫

河合塾のランキングでは偏差値62.5が最低ラインとなっている。この数字は果たしてどのくらいすごいのだろうか。偏差値は平均を50とするので、すごいといえばすごいが、むちゃむちゃすごくもない。ま、全大学進学希望者の上位1割くらいに位置すると思ってもらえればいい。文系だと明治、青山、立教の経営学部くらい。理系だと東京理科大や立教の理工学部クラスである。決して無理な位置ではない。少し頑張れば手の届く範囲だ。

6年間の学費国立360万円、私立2,000万円〜4,000万円

問題なのは学力よりも資金になる。学費が他学部とは比べものにならないほど高額だ。文系であろうが理系であろうが、どの学部も同額の国立大学(6年間360万円)は別として、最も安いと言われる順天堂大学でも学費だけで2,000万円以上かかる。子どもを医学部に通わせるだけで、家が建ってしまうのだ。
では、普通の家庭の子どもが医者になることは不可能なのか。
日本学生支援機構の奨学金は一人あたり350万円まで。到底足りる額ではなく、貯蓄や奨学金で賄えない額は教育ローンとなる。政府系の中央労働金庫の教育ローンは、諸条件があるものの最高1,000万円。JAバンクは500万円となっている。
民間でも各種教育ローンが商品化されている。医師薬学系の教育ローンでは、三菱東京UFJ銀行1,000万円、三井住友銀行3,000万円、千葉銀行3,000万円となり、かなり高額融資が可能で、親子リレー返済もできる。
ま、いずれにしても、子どもを医者にするということは大変なことである。

私立大学医学部学費ランキング(単位:円)

1 川崎医科大学 45,500,000
2 金沢医科大学 39,500,000
3 北里大学 38,900,000
4 埼玉医科大学 38,000,000
5 藤田保健衛生大学 38,000,000
6 愛知医科大学 38,000,000
7 福岡大学 37,741,260
8 帝京大学 37,504,090
9 杏林大学 37,000,000
10 兵庫医科大学 37,000,000
11 獨協医科大学 36,600,000
12 久留米大学 36,200,000
13 近畿大学 35,827,000
14 東海大学 35,000,000
15 聖マリアンナ医科大学 34,400,000
16 岩手医科大学 34,000,000
17 日本大学 33,100,000
18 東京女子医科大学 32,840,000
19 大阪医科大学 31,410,000
20 東京医科大学 29,400,000
21 日本医科大学 27,700,000
22 関西医科大学 27,700,000
23 東邦大学 25,800,000
24 東京慈恵会医科大学 22,500,000
25 昭和大学 22,000,000
26 慶応義塾大学 21,699,600
27 順天堂大学 20,800,000