東洋大学|この学食の豪華さは見逃せない!

大学選びの基準は人それぞれあると思います。
ブランドで選ぶ人もいれば、学べる内容やクラブ活動で選ぶ人もいるでしょう。
そこで、今回は「食」で選びたい人に、おすすめの大学を紹介しましょう。

東洋大学は、明治20(1887)年に「私立哲学館」として井上円了博士により創立された、125年の伝統を持つ総合大学です。白山(東京都文京区)・川越(埼玉県川越市)・朝霞(埼玉県朝霞市)・板倉(群馬県邑楽郡板倉町)の4キャンパスに、11学部44学科11研究科を有し、30,587名が学んでいます。
中でも6学部の学生が集う白山キャンパスの学食は豪華。和食、洋食、アジア料理、スイーツ…その日の気分で、いろいろな味を楽しめます。

季節のちらし寿司(850円)

ちらし

伝説の豚しょうが焼き定食(480円)

生姜焼き

とろとろ半熟オムライスセット(550円)

オムライス

カレー2種+ライス+ナンセット(550円)

ナン

チキンの鉄板焼き照り焼きクリームソース(500円)

チキン

いかがです?
いずれも生唾ごっくんもの。とても学食メニューとは思えない豪華さで、しかも安い。これらが4年間、身近に味わえるなんて素晴らしいと思いませんか。

東洋大学
https://www.toyo.ac.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です