ありそうでなかった親目線の受験スケジュール帳(アナログママ)

いまや、子どもの受験スケジュールは親の仕事です。

子どもが受験期を迎えると、高校での三者懇談に始まり、オープンキャンパスの付き添い、願書の出願、受験料の払い込みなど、受験日程以外にも計画的に進めなくてならない事柄が山のように出てきます。

カレンダーなどにメモ書きしていると、つい忘れがちになり、締め切り間際に大慌て。最悪、うっかりということにもなりかねません。

そこでお勧めしたいのが、アナログママの「受験スケジュール帳」です。

これは、福岡市在住の村上みゆきさんが2人のお子さんの受験を経験して商品開発したもの。受験ママたちの「こんな手帳が欲しかった」の思いをカタチにしました。

大きさは、鞄の中に入れて持ち歩くのに便利なA5サイズ。外出先でも簡単に確認ができ、学校や塾のお便りも挟めるサイズです。


オープンスクール、体育祭、文化祭、説明会、通学の交通手段などのメモ欄があり、年間学費の項目に記入するだけでおおまかな学費を把握できます。


受験料の振り込み、願書申込み、合否発表、入学金納入まで、見開き1ページで8校分が把握でき、うっかりミスを防ぐためのチェック欄も設けています。

こんな方におすすめ
・仕事も家庭もすべてスケジュールをわかりやすく管理したい
・オープンスクール・体育祭・文化祭・説明会の日時 年間学費を細かく書きこみたい
・「受験料振り込み」から「入学金振り込み」までを見開き一ページで管理したい
・受験日の集合場所、集合時間、試験会場、持ち物、受験科目の時間まで細かく書きこみたい
・親子二人三脚の成長記録として振り返れる一行日記を残したい