京都の女子大|同女か京女か?どっちがいいの?

京都の女子大学といえば、「関西四女子大」のトップ2に君臨する同志社女子大学と京都女子大学を思い浮かべる方も多いと思います。
高校生の皆さんも、どちらに行けばいいのか悩むところですよね。
また「他の選択肢はないの?」と思われる方も多いことでしょう。

そこで今回は、京都の女子大学について解説するにゃあ

意外にも京都には女子大が6つしかない

ところで、京都には女子大学がいくつあるかご存じですか?
学生の街といわれる京都ですから、さぞかしたくさんあるような感じがしますが、実は女子大学はたったの6校しかありません。

仏教系の京都華頂大学京都光華女子大学京都女子大学、そしてミッション系の京都ノートルダム女子大学、同志社女子大学、平安女学院大学の6校です。ただし平安女学院大学は国際観光学部のみが京都にあり、子ども教育学部は大阪の高槻市にあります。

いずれも女子教育には伝統のある大学です。

6校のうち規模が大きいのは大学は同志社女子大学と京都女子大学です。

本題の「どちらがいいの?」ということですが、「何を目的に大学に行くのか」によって違います。

学びたい分野、なりたい職種がある場合

どちらも女子の総合大学ですが、お互いにない分野があります。
法学部は京都女子大学しかありませんし、薬学部・看護学部は同志社女子大学にしかありません。

そのため将来を考えた場合は以下のようになります。

  • 弁護士や裁判官になりたい → 京女
  • 看護師になりたい → 同女
  • 薬剤師になりたい → 同女

また、1つの分野をより深く学びたい場合は以下のようになります。

  • 日本史 → 京女
  • 教育学 → 京女
  • 福祉学 → 京女
  • 音 楽 → 同女
  • 語 学 → 同女

悩ましいのは、日本文学や英文学などの文学分野、保育士や幼稚園・小学校の先生をめざす保育・幼児教育分野、管理栄養士をめざす健康・栄養分野、そして社会学分野です。これらの分野は一概にどちらがいいかということは言えないため、別の観点からの判断になります。

 

関連記事

関西における女子大学の上位に位置づく京都女子大学。通称、京女(きょうじょ)とはどのような女子大なのでしょうか。京女は京都以外から受験する学生も多いので、この記事を大学選びの参考にしてください。関西私立女子大2トップで、関関同[…]

関連記事

リクリート進学総研調査による「高校生が志願したい関西の女子大学」(2017年度)では、武庫川女子大学にトップの座を譲ったものの、依然として幅広い年代から強い支持を受けている同志社女子大学。「女子大の研究」第2弾は、そんな同女(どうじょ)の魅[…]

 

定期テスト対策 から大学受験対策まで。
全授業が月額980円(税抜)~で見放題!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。