好きな人を振り向かせるコツ

  • 2018年7月4日
  • 2018年7月5日
  • 特集

せっかくの高校生活、受験勉強だけではつまんないですよね。
男子も女子も思春期まっさかり、異性のことは大変気になるものです。人を好きになることは悪いことでもなんでもなく、自然なこと。
「勉強に支障を来すから恋愛禁止」などと自分に妙なプレッシャーをかけるのは止めて、大いに恋をしましょう。そうすれば、高校生活がぐ〜んと楽しくなること間違いなしです。

しかし、どうやって好きな人を振り向かせればいいのでしょう。
そんな悩みに本編集部がお答えします。

男子はいくら平静を装っていても、実は女性に興味あり

女子に比べて、男子というのは単純な生き物です。
たとえば受験勉強にしてみても、女子はスケジュールを立ててコツコツと積み上げていきますが、男子の場合は計画的にコツコツと積み上げていける人はほとんどいません。
回りが盛り上がってきたら、一気にモチベーションがあがり、「わ〜」という感じで突っ走ります。3年の秋頃までは合格ラインをはるかに下回っていても、冬から受験直前までのラストスパートがものすごいのが男子の特徴です。

男子の特性を活かした恋愛テクニック

これは「恋」に関しても同じです。

どうするかって?

それは火をつけてやればいいのです。

待っていてもほぼ振り向いてくれることはありません。あなたから積極的にモーションをかけ、意識させるようにしましょう。
いくらクールに装っていても、頭の中では「女性のこと」が気になって気になって仕方がありません。それを顔に出すのは恥ずかしいので、無意識を装っているだけのこと。

好きな人を振り向かせたいなら「アタック」あるのみです。

笑顔は最大の武器になる

ではどうやってアタックすればいいのでしょうか。
それは実に単純なことです。「好きです、付き合って下さい」とあなたから無理に告る必要はありません。

毎日、挨拶をするだけ。「おはよう!」というだけでいいのです。
そこに忘れてはならないのは「笑顔」です。

笑顔の素敵な人は、誰からも愛されます。
特に男子高校生は、女性の笑顔に大変弱い生き物です。最初はそっけない返事であっても、笑顔の挨拶を毎日繰り返すうちに、彼はあなたのことを意識するようになります。
最初はぎこちなくっても、毎日毎日繰り返しましょう。女性はコツコツが得意なわけですから、毎日継続していれば、自然な笑顔を身につけることができます。

彼が笑顔で挨拶を返せばしめたもの。そこからコミュニケーションが広がります。

「笑顔の挨拶」は彼氏づくりのテクニックはもちろんですが、あなたの回りには常に人の輪がでることになるでしょう。恋人はもちろん、友達も増えます。

せっかくの高校生活、楽しい3年間にしたいですね。


「やれば、できる」を合言葉に、全国で498教室を展開する個別指導塾「スタンダード」では、小・中・高全学年、全教科対応で、生徒2人に対し、講師1人でしっかり指導。

フランチャイズではなく全教室直営なので、どこよりも安く、そしてどこよりも親身な指導を全教室同一レベルで実施。お子さまのやる気を引き出し、勉強を習慣づけることで、お子さまの学力を伸ばします。

お子さまが「全く勉強しない」
「学校でも塾でも勉強についていけない」
「友達とどんどん差がついてる」などの
親御さんの悩みを解決します。

入会費用はいつでも0円、まずは5回の無料授業から始めて、お子さまにピッタリの講師を見つけてください。

詳細は下記サイトをご覧ください。
個別指導塾のスタンダード

Wam|実績ある学習塾によるオンライン学習システム

一人ひとりに応じた完全オーダーメイドカリキュラムで、日常学習のサポートから超難関受験対策まで幅広く対応しています。指導に当たるのは、東大生をはじめとする現役学生やプロ講師など。専用のオンライン授業システムで、問題を解く過程を講師がしっかり見守りながら授業を展開。さらに、AIで出題を自動調整された演習が学習効率を最大化。対話形式の「質問を促す」双方向授業で堅実な学力アップを実現します。「成績保証」制度あり。