専門職大学の特徴|大学や短大、専門学校と何が違うの?

学校教育法が一部改正され、平成31(2019)年4月1日より実践的な職業教育を行う「専門職大学」という新区分が創設されます。
専門職大学卒業時には、大学で与えられる学位と同等の「学士(専門職)」が与えられことになります。
大学の新制度は1964年の短大設立以来55年ぶりのことで、各方面から注目が集まっています。

大学・短大や専門学校との違いは?

専門職大学には、4年制課程の専門職大学と、3年制または2年制課程の専門職短期大学があり、大学や短期大学との違いは、実践的な実習に重点を置いているところです。
企業実習の割合が4割以上となっており、指導にあたる教員の4割以上が実務家教員、さらにそのうちの半数以上が研究能力を併せ持つ実務家教員と規定されています。

また、専門学校との違いは、幅の広さです。専門学校は主に特定の職種やシーンを想定した教育を行いますが、専門職大学はマネージメント能力や企画力などを養い、特定の職種に限定されずその業界で活躍できる力を養います。
つまり、専門職大学がめざすのは、専門技術プラスαの力を持った人材の養成です。

[box04 title=”専門職大学の特徴”]
  • 職業教育に加え、プラスαの力を身につける
  • 大学や短期大学と同様に、学士・短期大学士の学位が取得できる。このため、他大学への3年次編入も可能
  • 教員の4割以上は実務経験者
  • 修業年限は4年または2・3年
[/box04][box06 title=”あわせて読みたい”]専門職大学ってなに?[/box06]

定期テスト対策 から大学受験対策まで。
全授業が月額980円(税抜)~で見放題!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。