学校情報

サイバー大学|進学の新しいカタチ

サイバー大学という大学をご存知だろうか。2007年に設立された日本初のインターネット大学である。運営するのはソフトバンク株式会社の100%子会社であるサイバーユニバーシティ株式会社。

通学せずに大卒資格を得る

最大の特徴は、大学に通うことなく大学卒業資格が取得できること。そのため、キャリアアップを図りたい社会人が7割を占めるが、当然、高校生にも門戸が開かれている。インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも学べる。そのため、ミュージシャンや俳優を目指すなど、自分のやりたいことを目指しながら大学卒業資格取得を目指すという学び方も可能だ。
また、地元を離れずに進学できるので、一人暮らしの費用や通学費などがかからず、経済的負担も軽い。授業料は単位制で、1単位21,000円。卒業までに最低限必要な単位数は124単位だから、約260万円となる。これに入学金10万円、学籍管理料1万2千円(@1学期)がかかり、4年間で卒業した場合は約280万円。国立大で約484万円、私立文系の平均で約660万円、私立理系の平均で約780万円だから、サイバー大学の学費は限りなく安い。

IT技術者や起業家を目指す

学部構成は、IT総合学部の一学部のみで、目指す進路・職業に応じて「テクノロジーコース」と「ビジネスコース」の2コースが設置されている。
●目指す進路・職業
「テクノロジーコース」
ネットワークエンジニア、モバイルエンジニア、セキュリティ部門担当者、ソフトウエア開発技術者、プログラマー、ゲームクリエイターなど
「ビジネスコース」
プロジェクトマネジャー、企業内IT職、起業家・経営者、ITビジネスコンサルタント、コンテンツサービス職など

就職はソフトバンクグループがバックアップ

うれしいのは、就職難の今の時代に、ソフトバンクグループが就職支援をしてくれる点だ。ソフトバンクグループ通信3社で、1年間のインターンシップを経験する「シゴト体験プログラム」を実施。プログラム終了後は、ソフトバンクグループの新卒採用選考に推薦制度を利用してエントリーすることもできる。

SNSでキャンパスライフ

キャンパスライフも独特。学生専用SNSなど、インターネットを用いたコミュニケーションを通じて、教員とのつながりを深めたり、学生間の輪を広げたり…。いわゆるFacebookやLINEのつながりを想像してもらえればいいだろう。勉強会や懇親会、オフ会などフェイス・トゥー・ファイスの交流もある。

サイバー大学に関する詳細、資料請求は下記まで
サイバー大学