早稲田大学|街全体がキャンパス!B級グルメの宝庫「ワセメシ」

有名私立大学として慶応大学と並ぶ早稲田大学。毎年多くの学生が受験する人気大学の魅力を現役早大生がお伝えします!

早稲田の「人」

早稲田大学には現在4万人以上の学部生と9千人もの院生が通っています。ひと学年約1万人という計算になります。留学生も多く、非常に個性豊かな大学です。
よってOB・OGの数も多く、就活では非常に有利です!OB・OG訪問も気軽に出来ますし、面接官が早稲田出身者で話が盛り上がる、というパターンも多いです。

早稲田の「サークル」

早稲田にはおよそ600の公認サークルと、多くの非公認サークルがあります。
テニスサークルだけでも30とあり、他にも交響楽団や応援団、チアリーディングもあれば、バーベルクラブやさだまさし研究会、かくれんぼ同好会など個性的なサークルも沢山あります。
入学式から始まる新歓活動は毎年盛大に行われ、キャンパスは多くのサークルと新入生で賑わいます。新歓期は新入生は無料または格安で奢ってもらえるので多くのサークルを覗いてみることをお勧めします。

早稲田の「勉学」

早稲田では自分が所属する学部の授業だけでなく、オープン科目といって他学部の授業を取ることも可能です。
また国際化に力を入れていることもあり、英語科目や外国語科目が充実しています。
チュートリアルイングリッシュという授業は4人程の少人数教室で英会話を鍛えることができ人気です。
第二外国語としてはフランス語やドイツ語などはもちろん、アラビア語、スワヒリ語、ポルトガル語、デンマーク語など、他ではなかなか学ぶことができない言語を学ぶこともできます!
また海外の協定校も400程あり非常に多く、約80カ国に短期・長期留学が可能です。

早稲田の「食」

早稲田大学周辺には多くの食事処があり、「ワセメシ」とも呼ばれています。
最も人気なのはやっぱりラーメンです。豚骨家系ラーメン「武道家」や「違う家」、「kokoroBA」や「らぁ麺やまぐち」など沢山の店があります。
油そばもワセメシの代表格です。「東京麺爺亭本舗」や「武蔵野アブラ学会」などが人気です。
他にも「キッチンオトボケ」や「ターリー屋」といったがっつり系のお店から、「うるとらカフェ」や「ForuCafe」といった女性に人気のおしゃれなお店もあります。
どの店でも安くて美味しく沢山食べられるので学生にはとても嬉しいです。

4つの早稲田の魅力を紹介しましたが、是非自分の足で一度訪れて、早稲田の雰囲気を味わってみてください!

(早稲田大学国際教養学部 4回生 nocturne17)