進学の常識

AO入試志願者のためのオープンキャンパスの心得

いよいよ今年も夏のオープンキャンパスの時期がやってきました。自分が思い描く学校とは巡り合えたでしょうか。
今や学校選びの定番となったオープンキャンパスですが、一般入試や推薦入試志願者とAO入試志願者とでは事情が異なります。

というのは、AO入試志願者にとって、オープンキャンパスそのものが入試だからです。一般入試・推薦入試志願者とは自ずと臨み方も違ってきます。

では、AO入試志願者はどのような点を心がければいいのでしょう。

AO入試志願者が心がける点は?

大切なことは、オープンキャンパスに参加した後は必ず記録をつけるようにしましょう。
「よかったところはどこか」、逆に「よくなかったところはどこか」などです。

参加後は記録をつけよう

どこが、どのように、よかったのか

オープンキャンパスに参加したら、印象や記憶が鮮明に残っているうちに、紙に書くようにしましょう。メモ書きのようなのものでかまいませんので、可能であればその日のうちに書いておきましょう。
内容は、思いついたことでかまいませんが、できるだけ具体的に、「どこが」「どのように」よかったのか、さらに「なぜよかったのか」などまで踏み込めて書ければベストです。

このメモが後々、志望理由や面接のときに、効果を発揮します。

オープンキャンパスのメモが志望理由や面接時に役立つ

いいことばかりではなく、よくなかったところも書いておこう

よくなかったことや疑問に思ったことを書いておくことは、別の大学を見学したときに役立ちます。学校や在校生に尋ねたり、比較してみたりすることで、より一層、進路が明確になり、行きたい学校が見えてきます。

オープンキャンパスは年に数回しかない貴重な機会です。
無駄にしないように、有効に利用しましょう。

定期テスト対策 から大学受験対策まで。全授業が月額980円(税抜)~で見放題!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

詳細ページ