関東の学校

学習院大学|落ち着いた環境で真面目に過ごす4年間

元々は公家の教育機関だった学習院大学。
由緒正しい大学です。

現在は東京都豊島区という都心ながら緑豊かな場所にキャンパスがあり、充実した環境が整っています。
学習院大学の立ち位置やイメージ、キャンパスライフ、卒業後の進路などを見てみましょう。

立ち位置|偏差値は中央大学レベル

学習院大学の偏差値は、52.5から60.0です。
立ち位置的には、明治大学、立教大学などの少し下、中央大学と同程度に位置しています。
平均より少し高い位置にある学校だといえるでしょう。
学力的には、超難関校というわけではありませんが、偏差値に対して学校名が有名であるため、ねらい目です。

イメージ|由緒正しく上品で真面目

学習院大学のイメージにはどのようなものがあるでしょうか。
やはり、最初が公家の教育機関だったこともあり、由緒正しく上品なイメージを持つ人が多いようです。

またお金持ちが多いというイメージも根強くありますが、実際には一般庶民も入学しており、大学内では格差を感じるようなことはありません。

世間的には、真面目、上品、落ち着いているなどのプラスのイメージを持たれることが多いです。

学習院大学のイメージ

  • 真面目
  • 上品
  • 落ち着いている

キャンパスライフ|ワンキャンパスで移動なし、少人数制で安心

学習院大学は山手線の目白駅から徒歩30秒という便利な場所に位置しています。

特徴は、ワンキャンパスであることです。
途中でキャンパスを移ることがなく、4年間落ち着いて勉強に取り組むことができます。

また、少人数制の授業が7割をしめており、総合大学でありながら、きめ細かい教育が受けられます。
友人も作りやすく、人見知りの人も安心できるのではないでしょうか。

現在でも家柄のよい生徒が多く入学しています。
普段の生活では関わることがない人と接し、新しい世界に触れることができる落ち着いた環境です。
キャンパスライフを送りながら、上品な仕草や会話なども学ぶことができるかもしれません。

サークル活動は活発です。
体育会系や文科系の本格的な部活はもちろん、楽しく活動できる同好会や研究会も多くあります。
たくさんのサークルがあるので、自分の趣味に合わせて選べるのが嬉しいところですね。

  • 目白駅から徒歩30秒の立地
  • 授業の7割が少人数制を採用
  • 友人が作りやすいアットホームな雰囲気

 

卒業後|高い就職内定率

学習院大学は、全国平均より高い就職内定率を維持しています。
多様で手厚い就職サポートを受けることができ、就職に強い大学として知られています。
OB、OGによる「面接対策セミナー」も開かれており、安心して就活に挑むことができます。

卒業後の進路としては、公務員就職者が目立ちます。
特に法学部や、院に進むことが多い理学部では、その傾向が目立ちます。

また、全体的に三大メガバンクへの就職も多く、その他の金融系にも卒業生を多く送り出しています。
全日本空輸、野村證券、東京火災保険、第一生命など、有名な大企業へも多くの卒業生が就職しています。
大学名が広く知られており、よいイメージなので就職には有利だと考えられます。

問合せ先
東京都豊島区目白1-5-1
TEL.03-5992-1008(学長室広報センター)

詳細はこちら