女子大の研究

平安女学院大学のイメージ|「貴品女性」を目指す伝統文化とマナー重視の教育

平安女学院大学は1875年にミス・エレン・G・エディが設立した女学校が母体となっている歴史ある学校です。
近年では就職に力を入れているイメージがあります。
詳しく紹介していきましょう。

立ち位置|小規模な就職重視のミッションスクール

平安女学院大学はキリスト教主義のミッションスクールです。
偏差値は関西の女子大学のなかでも低い位置にグルーピングされますので、他の大学の滑り止めとして検討する方が多いです。
しかし、「小規模」「就職100%」「立地」「伝統文化やマナー」といった特徴も持っています。

京都キャンパスに「国際観光学部」があり、高槻キャンパスに「こども教育学部」があり、1キャンパス1学部の体制になっています。
国際観光学部の定員が90名、こども教育学部の定員が90名となっており、定員充足したとしても各キャンパスで1学年100人に満たない大学です。

規模の大きな大学とちがって、狭いコミュニティのなかで深い人間関係を築くことができます。

ブランド力|「貴品女性」を目指して伝統文化やマナーの習得に注力

大学として、「貴品女性」という目標を掲げ、全員がマナーやホスピタリティを身につけるように取り組んでいます。
京都キャンパスにはテーブルマナーを学ぶことができる、学食とは思えないオシャレなエディカフェがあります
また、茶道は1年次の必修科目で、2年次以降も選択科目で学ぶことができます。
4年間履修して優秀な成績を修めれば茶道裏千家の許状や資格を取得できます。

キャンパスライフ|アクセス良好な京都キャンパスと自然豊かな高槻キャンパス

京都キャンパスは地下鉄丸太町駅から徒歩5分と非常にアクセスが良好です。
京都御苑の西隣という絶好のロケーションで、有栖館、明治館、昭和館といった国登録有形文化財を抱えています。

高槻キャンパスはJR高槻駅からバスで通学ですが、高槻駅には快速もとまるので通学しやすいです。
自然豊かな素敵な場所です。

キリスト教主義のミッションスクールなので、クリスマスカンタータ(イエス・キリストの降誕を祝う聖劇)という一大宗教行事も行われます。多くの地元の方も鑑賞に来られます。

少人数なので先生との距離も近く、親切で丁寧です。
質問すると優しく答えてくれます。課題の負荷も大きくないので、無理なく大学での勉強ができます。

卒業後|就職率100%のきめ細やかなサポート

就職率100パーセントとあって、就職面でのサポートはしっかりしています。
100%といっても卒業者全員が就職しているわけでなく、就職希望者は100%就職できているということですが、きめ細やかな顔の見えるサポートがされています。

国際観光学部はホテルや旅館、サービス業の就職が多いです。
外国人観光客がさらに増加している京都では、観光人材のニーズは益々高まっています。

こども教育学部では、保育園や幼稚園を中心に、児童養護施設等、福祉関連の仕事に多く就いています。

平安女学院大学
京都市上京区烏丸通下立売西入(京都キャンパス)
TEL.075-414-8108(入学センター)

公式ページ