「行ってよかったインターンシップ」3位楽天、2位JPモルガン、そして1位は?

学生を対象としたインターンシップが年々増加しており、学生が企業や業界についての実践的な知見を深める機会として今後も更なる普及が予想されています。
しかし、学生からは「どんなインターンシップに行ったらいいかわからない」といった声や、企業からは「どんなインターンシップを開催したら効果的かわからない」といった声が多く聞かれ、学生と企業の双方に課題が存在しているのが現状です。

企業によって学生満足度に大きな差がある

株式会社リプセンスが運営する新卒就活サービス「就活会議」に寄せられているインターンシップ参加レポートにおいても、学生が「本当に行ってよかった」と感じたインターンシップもあれば、「期待外れだった」というインターンシップもあり、企業によって学生満足度に大きな差が生じています。

そこで、「学生が本当に行ってよかったINTERNSHIP 2019」を紹介しましょう。

学生が本当に行ってよかったINTERNSHIP 2019

総合評価が高かった部門

総合的に満足度が非常に高く、その後の就職活動に良い影響があったと評価された企業
1位 株式会社野村総合研究所
2位 JPモルガン証券株式会社
3位 楽天株式会社
4位 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
5位 日鉄ソリューションズ株式会社

業界理解が深まった部門

実施企業に対する理解のみならず、その業界全体の理解も深まったと評価された企業
1位 第一生命保険株式会社
2位 株式会社朝日新聞社
3位 株式会社野村総合研究所
4位 JPモルガン証券株式会社
5位 ヤフー株式会社

メンターのコミット部門

「社員が全力で取り組んでくれた」「積極的にフィードバックをくれた」等メンターに対する評価が高かった企業
1位 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
2位 Fringe81株式会社
3位 株式会社野村総合研究所
4位 株式会社フロムスクラッチ
5位 株式会社LITALICO

自己成長につながった部門

プログラムを通じて、自分自身を大きく成長させることができたと評価された企業
1位 楽天株式会社
2位 株式会社フロムスクラッチ
3位 株式会社アサツーディ・ケイ
4位 Fringe81株式会社
5位 JPモルガン証券株式会社

テーマが興味深かった部門

実践的・刺激的・独創的などテーマそのものが興味深く、様々な気付きを得たと評価された企業
1位 ヤフー株式会社
2位 株式会社フロムスクラッチ
3位 株式会社野村総合研究所
4位 株式会社朝日新聞社
5位 ソフトバンク株式会社

選考が有利に働いた部門

インターンシップに全力で取組み結果を残すことで、本選考も有利に進められると評価された企業
1位 ソフトバンク株式会社
2位 Fringe81株式会社
3位 ヤフー株式会社
4位 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
5位 日鉄ソリューションズ株式会社

「学生が本当に行ってよかったINTERNSHIP 2019」特設ページ
https://award.syukatsu-kaigi.jp/

定期テスト対策 から大学受験対策まで。
全授業が月額980円(税抜)~で見放題!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。