2021年度からの新大学入試対策は専門家に聞こう。河合塾の特別講演会、全国24会場で開催

  • 2018年9月13日
  • 2018年9月13日
  • 特集

センター試験が廃止され、2021年度から新しい大学入試が始まりますが、河合塾が行った調査によれば、7割以上の親子が新入試に不安を感じているという結果でした。
中でも「英語の試験対策」にハードルを感じているようです。

9月〜11月中旬にかけて全国24会場で開催される「新大学入試“まるわかり”特別講演会」は、そんな不安を一掃するイベントです。

高1生・中学生および保護者を対象に、新しい大学入試制度や押さえておくべき最新の入試情報はもちろん、新入試を勝ち抜くために今やっておくべきこと、漠然と不安を抱える方も多い英語4技能をどのように身につけていけばよいかなどをご紹介する特別講演会です。

大学入試改革 2人に1人が「志望校の選択に影響する!」

今回の大学入試改革が志望校選択に与える影響について調べてみたところ、2人に1人が「志望校の選択に影響する」と回答しており、志望校への影響を感じていることがわかりました。

これは裏を返せば新しい入試の不安が大きいというあらわれかもしません。

将来につながる志望校の選択はとても大切です。

漠然とした不安に振り回されるのではなく、本当に行きたい大学、なりたい将来を実現するために、正確な情報を積極的に入手し、早めに対策することが必要です

『新大学入試“まるわかり”特別講演会<これだけ知れば大丈夫!>』概要


■対象:高1生・中学生と保護者
■費用:無料
■申込方法:河合塾HPよりお申し込みください。(要事前申込)
https://www.kawai-juku.ac.jp/event/spc/unvexam/
■内容:
Part.1 新大学入試の基礎知識
Part.2 新入試を勝ち抜くために今やっておきたいこと
Part.3 英語4技能を身につけるために
※一部の会場では、実施内容が異なる場合があります。詳細は上記申込サイトから該当会場イベント詳細をご参照願います。
■実施日程・会場


「やれば、できる」を合言葉に、全国で498教室を展開する個別指導塾「スタンダード」では、小・中・高全学年、全教科対応で、生徒2人に対し、講師1人でしっかり指導。

フランチャイズではなく全教室直営なので、どこよりも安く、そしてどこよりも親身な指導を全教室同一レベルで実施。お子さまのやる気を引き出し、勉強を習慣づけることで、お子さまの学力を伸ばします。

お子さまが「全く勉強しない」
「学校でも塾でも勉強についていけない」
「友達とどんどん差がついてる」などの
親御さんの悩みを解決します。

入会費用はいつでも0円、まずは5回の無料授業から始めて、お子さまにピッタリの講師を見つけてください。

詳細は下記サイトをご覧ください。
個別指導塾のスタンダード

Wam|実績ある学習塾によるオンライン学習システム

一人ひとりに応じた完全オーダーメイドカリキュラムで、日常学習のサポートから超難関受験対策まで幅広く対応しています。指導に当たるのは、東大生をはじめとする現役学生やプロ講師など。専用のオンライン授業システムで、問題を解く過程を講師がしっかり見守りながら授業を展開。さらに、AIで出題を自動調整された演習が学習効率を最大化。対話形式の「質問を促す」双方向授業で堅実な学力アップを実現します。「成績保証」制度あり。