美容師特集

【高津理容美容専門学校】高橋あすかさん|美容師になりたい!メイクとの出会いが人生を変えた

高津理容美容専門学校に今春入学した高橋あすかさん(19)。
福井県の進学高校に通っていた彼女が美容師を目指したのは、高校2年生のことでした。
化粧品を買いたいという友だちに付き合って、デパートの化粧品売場にやってきた高橋さんは、そこで人生を変える衝撃的なシーンを目撃します!

腰に吊した数々のメイクアイテムと化粧品を駆使し、友だちを見違えるほど可愛く変身させていく販売員さん。
まるで魔法使いのように「人を美しくする」その姿に、高橋さんは大きな感動を覚えたのです。

それまでは、ただ漠然と「附属の大学や短大に行くのかな・・・」と考えていた高橋さんでしたが、この出来事をきっかけに、「メイクを一生の仕事にしよう!」「みんなをもっと綺麗にしたい!」という熱い思いが湧き上がってきました。

 

高橋さん
高橋さん
これだ!って思いました

 

休日は、ネットで調べた情報を参考にメイクの練習をします。
時には、友だちにメイクアップをしてあげることも。
「わぁ、スゴい!ありがとう」
可愛くなった友だちに褒められると、ますますメイクへの思い入れが強くなっていくのを感じました。

そんな高橋さんですが、色々と調べていくうちに、「ただ楽しいという理由でメイクだけを勉強していても不十分なのでは・・・」という考えが生まれます。
「自分が本当にしたい仕事のために、まずは基礎からじっくりと学んでいかなければ」
そう気がついた彼女は、「メイクとヘアのプロである美容師になる!」という夢を見つけ、その思いをどんどんと膨らませていくことになるのです。

両親を説得できたのはホンキで学校を選んだから

 

高橋さん
高橋さん
どうせやるなら、とことん頑張りたい!

 

そう決意した高橋さんでしたが、突然の進路変更に家族は戸惑います。
「できれば地元・福井に残って欲しい」
そんなご両親を納得させたのは、何よりも高橋さんの「美容師になりたい!」という熱意でした。

美容師になるために学ぶ場所はたくさんあります。
高橋さんは、その中でも、寮があり、規律も厳しいといわれる高津理容美容専門学校を選択します。
最近は、トータルビューティーが学べる専門学校も多い中、高津理容美容専門学校は、決して楽ではないけれど、一つ一つのことを徹底的に学べる場所。
「メイクを究めたい!」という高橋さんにとっては、まさにうってつけの学校だったのです。

あえて厳しい学校を選んだ彼女の姿に、「生半可な気持ちではない」決意を見たご両親は、最終的に高橋さんの夢を応援してくれるようになりました。

クラスメイトの多くは、短大や大学に進学を決めます。
高校の先生方からは、附属の短大・大学を勧める声も・・・。
けれども、揺るぎない夢を見つけた高橋さんに、もう迷いはありませんでした。

高橋さん
高橋さん
もう美容師しか見えていなかったです

 

自分の選択に後悔はない!夢への道を邁進中

現在、大阪・柏原市にある寮から大阪・日本橋の高津理容美容専門学校に通う高橋さんの毎日はとてもハード。
朝練に参加するため、6時20分には寮を出発しなければなりません。
夕練が終わると、17時30分。
寮の門限は平日19時で、寄り道は厳禁です。

今日も重い荷物を持ち歩く高橋さんの横を同じ年頃の若者たちが楽しそうに通り過ぎます。
もちろん、時には羨ましくも感じますが・・・。

 

高橋さん
高橋さん
今、私は夢に向かって成長しているんだ!

 

そう思えば辛い気持ちなんて、一気に吹っ飛んでしまうそう。
高津理容美容専門学校に進むと決めた自分の選択に間違いはなかったと確信しているからです。

未成年のため、一人暮らしは禁止で、アルバイトもできません。
初めは反対していたけれど、今は学費を出してくれているご両親への感謝の思いを胸に、授業に全力投球する毎日なのです。

 

高津理容美容専門学校なら技術だけでなく人間力もUPできる!

19歳という年齢より大人びた印象の高橋さん。
その秘密は、高津理容美容専門学校の教育方針にありました。
挨拶や礼儀を重視し、「ありがとうございました」「お待たせいたしました」・・・など接客に欠かせない大切な言葉を毎朝全員で繰り返します。

高校時代は、クラブ活動などの経験もなかった高橋さんですが、高津理容美容専門学校に入学し、先生方や寮の先輩などからもたくさんの刺激を受け続ける日々。
今では、「お客様」という言葉がサラリと出てくる大人の女性へと成長をとげました。

 

ホンキの夢が生み出すホンモノの美しさ

クラスでも、班長として先生方や先輩からの信頼も厚い高橋さん。
将来の夢は、テレビや映画でも活躍するメイクアップアーティストになることです。

 

高橋さん
高橋さん
華やかに活躍するプロの人たちも、辛い下積み経験があるからこそ輝いているんだ!

 

そのことをしっかりと理解している高橋さんは、目の前の授業一つ一つをとても大切にしています。

高津理容美容専門学校の先生たちは、とても熱心な指導を行うことで知られています。
朝練・夕練のときだって、担任の先生はいつも優しく丁寧に、そして時には厳しく指導してくださいます。

ホンキの学生に応えるホンキの先生たち。
それが、きっとホンモノの美を創り出していくのですね!

今、進路に悩んでいる高校生たちには、「ぜひとも本当に自分がしたい夢を見つけて欲しい!そうすれば、きっと周りの雑音は耳に入らなくなるはず」という力強いアドバイスをくれました。

 

高橋さん
高橋さん
まずは、国家資格である美容師免許を取得し、サロンで経験値をアップさせていきたいです

 

大きな夢を胸に抱きつつ、目の前の階段を一歩ずつ着実に上っていく高橋さんの笑顔は、とても美しくピカピカに輝いていました!

取材協力
高津理容美容専門学校
大阪府大阪市中央区日本橋2-8-20
TEL.06-6633-7474

詳細ページ