共立女子大学のイメージ|学生街神保町で派手すぎず地味すぎず普通の女子大生活を送れる

共立女子大学は首都圏では知られている女子大です。
神保町駅の出口からすぐの、抜群の立地の女子大学はいったいどのような大学でしょうか。
地方から関心のある方にも分かりやすくお伝えします。

関連記事

関東(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)の女子大学をまとめました。大学選びの参考にしてください。関東にはたくさんの女子大学があるイメージを持つ人多いと思いますが、意外に少なく、全部で28大学。そのうちの19大学は東京都に位置して[…]

可もなく不可もなく中くらいの立ち位置

共立女子大学は偏差値としては中くらいです。歴史も知名度もあり、特別優秀というわけではないですが、可もなく不可もなくといったところです。
河合塾のデータでは、家政学部45.0~55.0、文芸学部45.0~47.5、国際学部47.5、看護学部42.5~50.0となっています。

日東駒専、東京女子、昭和女子などの併願関係があります。
実践女子と共立女子で両方合格したら迷う学生が多いでしょう。もちろん学部学科の系統もありますが、渋谷vs神保町ということになるかもしれません。

関連記事

実践女子大学は首都圏ではよく知られている女子大学の一つです。近年移転が功を奏し、評価が変わってきています。詳しく見てみましょう。女子大御三家の次の次グループ。知名度高めの普通の女子大学実践女子大学のイメージは、良くも悪く[…]

ひと昔前は女子であれば日東駒専よりも、共立女子や大妻女子を勧める場合も多くありました。
女子の就職状況を踏まえてのアドバイスでしたが、今は、入試偏差値でも就職実績でも日東駒専の下になっています。
いわゆる一般職が減っていることもあり、女子大よりも共学の人気が出ているこことから、世の中の評価が変わりつつあります。
とはいえ、女子大学全体のブランド力が下がっているものの、共立女子は受験の競争力を保っている女子大の1つです。

アクセス抜群の都心キャンパス

首都圏には多くの女子大がありますが、共立女子は歴史もあり、知名度が高い大学の1つです。
規模もそこそこ大きく、関東の女子大で規模の大きい順で言うと大妻女子日本女子昭和女子、東京家政の次に共立女子が来ます。
東京女子も共立女子とだいたい同じくらいです。歴史があり、規模があるということは、OGが各方面にいるというブランドになります。

関連記事

日本トップクラスの私立の名門女子大学1918年創設の日本トップクラスの私立の名門女子大学。通称は「東女(とんじょ)」と呼ばれ、同じようなタイプの日本女子大学(通称「本女(ぽんじょ)」と並び称されることが多くなっています。キャンパスは東京[…]

1886年に「誠実・勤勉・友愛」をモットーとして創立された「共立女子職業学校」が母体で、130年の歴史がある大学です。
女子のための高等教育機関として「女性の自立」を図ることが教育目標となっています。

魅力的な立地

共立女子大学の魅力の一つは、なんと言っても素晴らしい立地です。
神保町駅の小学館側出入口(A8)からすぐです。寒い時期や暑い時期に大学近くまで地下道で行けるのは大きいです。
雨の日でも傘を差さずに大学までダッシュする人もいるくらいです。
神保町という好アクセスな駅も大きいです。地下鉄半蔵門線・都営三田線・都営新宿線の3つが乗り入れており、新宿や渋谷にも10分くらいで行けちゃいます。
御茶ノ水や水道橋も歩ける範囲ですので、どこに行くにも、どこから通うにも便利な場所にあります。

立地がいいイメージの共立女子大学ですが、実は2006年まで家政学部・文芸学部の1・2年次は八王子キャンパスで学んでいました。
近年は都心回帰の傾向が強くなっており、実践女子大学も渋谷にキャンパスをオープンしています。
共立女子は早くから八王子キャンパスを廃止し、神田一ツ橋キャンパスで授業が行われており、それが人気の一つでもあります。

立地よしで、インカレサークル多し

女子大ですので、恋愛するならインカレかバイトでという方が多いようですが、東大、慶応、早稲田、中央あたりのインカレサークルも多くあります。
入学式には勧誘の列もできるので、じっくり選びたいところです。学内サークルよりも他大学のインカレサークルに入る人が多いようです。学外の方と交流するにも、立地的に困ることはありません。

順次建て替えを行っており、校舎がかなり綺麗になってます。
トイレもとても綺麗だそうです。オープンキャンパスに行くと、行きたい気持ちが増すかもしれません。

神保町という町もとても魅力的です。

どんな本でも手に入るといわれている神保町。全国に展開している新刊大型書店から、珍しい古書を取り扱っているお店など沢山の本屋さんがあります。
出版社も近くに多くあり、皆さんご存知の集英社、小学館は大学のすぐ近くです。
周辺の雰囲気はビジネス街でサラリーマンも多いです。神保町のカレー屋さん巡りも楽しみのひとつと言えるでしょう。

手厚いサポートに満足している学生多い

女子大学はサポートがきめ細やかなところが多いですが、共立女子大学も規模がそこそこある割には手厚いサポートを誇っています。
卒業生もサポートに満足している方が多いようです。
看護学科、食物栄養学科や児童学科などは一般就職と異なる部分があるので、進路就職課のサポートとは別に学科でのサポートがあります。

大学名の知名度もありますし、就職率も高いです。

共立女子の学生は、地味という評判もありますが、キラキラしすぎず、大学生活を学びと遊びのバランスとって、有意義に過ごしている方が多い印象です。
学業も大学生活も前向きに取り組んだ学生はそれほど苦労せずに就職できているようです。まさに女性の自立を教育目標としている大学と言えるでしょう。

共立女子大学
東京都千代田区一ツ橋2-2-1
TEL.03-3237-5656(入試事務室)

東京個別指導学院・関西個別指導学院
5

授業は1対1または1対2の完全個別指導演習を、学習目的に合わせて選ぶことが可能。質問や相談がしやすく、分からないまま進むことはありません。また、1人ひとりに合わせた専用のカリキュラムで、目標達成まで無理・無駄なく効率的に成績アップを目指せます。
時間割も学習計画も先生も1人ひとりにピッタリの個別対応。きめ細かなサポートで、志望校合格・成績アップへ導きます。週1回、1科目からでも受講OK!