京都産業大学の特色・学部・学費・偏差値は?

京都産業大学とはどんな大学なのでしょう。
特色・学部構成・学費・偏差値等を紹介します。

京都産業大学
資料請求[本部所在地]
京都府京都市北区上賀茂本山8[地図
TEL.075-705-1437(入学センター)

京都産業大学の特色は?

京都上賀茂・神山の地に全学部・学科を有する一拠点総合大学。
1965年創立当時は、経済学部と理学部の2学部のみでしたが、現在では2019年4月開設の国際関係学部と生命科学部を加え、文系・理系10学部を設置。
約13,000人の学生が一つのキャンパスに集う総合大学になっています。

そのため、授業、クラブ・サークル活動、就職活動、そのほか学内の活動は、他キャンパスに移動することなく交流することが可能であり、それにより学生が互いに刺激を受け、成長し、将来へとつながる学びが特色です。

 

学部構成と学費(初年度納入金)

学部初年度納入金(平成30年入学者)
理学部1,440,000円〜1,510,000円
経済学部1,079,000円
外国語学部1,172,000円
法学部1,079,000円
経営学部1,079,000円
文化学部1,172,000円
総合生命科学部1,606,000円
現代社会学部1,142,000円
情報理工学部1,510,000円

 

偏差値47.5〜52.5

学部偏差値(河合塾
理学部52.5
経済学部47.5
外国語学部50.0〜52.5
法学部47.5
経営学部50.0〜52.5
文化学部50.0〜52.5
総合生命科学部52.5〜55.0
現代社会学部52.5
情報理工学部52.5〜55.0

 

定期テスト対策 から大学受験対策まで。
全授業が月額980円(税抜)~で見放題!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。