公務員・司法試験に強い法学部、論理的思考を育成する法学部のおすすめはどこ?

関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)には、いずれの大学にも法学部があります。古くからある伝統的な学部です。一昔前は「法学部はつぶしがきく」と人気がありましたが、やや人気がダウンしている傾向にあります。

法学部を目指す人は「弁護士になれたらいいな」「公務員を選択肢として考えている」「民間企業に就職することになるだろう」といった進路希望の方が多いかと思います。
明確な進路希望を持っている人もいれば、ぼんやりと考えている人もいるでしょう。

法学部の学びは、自分の興味に応じて選べることが多いので、自分の興味や希望進路が重要です。
希望進路と法学部の学びの関係を関関同立の研究として取り上げます。

法曹を目指す

法曹とは、法律を扱う専門職を指し、日本では裁判官、検察官及び弁護士を総称していう言葉です。
この裁判官、検察官または弁護士になるための国家資格を得るための試験のことを司法試験と言います。この司法試験は誰でも受けられるわけではありません。
司法試験の受験資格を得るには、

  1. 予備試験に合格する予備試験ルート
  2. 法科大学院を卒業する法科大学院ルート

このいずれかのルートをたどる必要があります。

予備試験の合格率が大学の実力?関関同立はどうなの?

予備試験とは、法科大学院修了と同じレベルの知識と能力があることを証明するテスです。
予備試験に合格すると試験法科大学院を卒業する必要がないため、近年では予備試験ルートが人気となっています。
しかし合格率は3~4%と超難関です。

各大学の予備試験の合格状況を見てみましょう。

法務省の「令和元年司法試験予備試験受験状況(大学別・全体)」によると、最も多く合格者を輩出しているのは東京大学で92名です。
それに続くのは48名の慶応義塾大学。次いで中央大学の39名、早稲田大学の32名と続きます。
なお、これは合格者数のみの比較であり、合格率ではありません。各大学で受験者数が異なります。
気になる人は総務省の結果を検索してみてください。

関関同立はどうかというと、同志社4名、立命館2名、関西学院1名、関西大学0名となっています。
(法務省の「令和元年司法試験予備試験受験状況(大学別・全体)」より)

本番の司法試験の合格状況はどうなの?

予備試験ではなく、司法試験の合格者数(法科大学院)は、同志社大法科大学院9名、立命館大法科大学院24名、関西大法科大学院12名、関西学院大法科大学院12名となっています。
平成30年は同志社大法科大学院が24名で4大学では突出していたので、年によって合格率が異なります。当然ながら、大学院なので他の大学や社会人からも入学してきます。大学院の実力=大学の実力とは限りません。

公務員を目指す

公務員を志望しているので法学部に行くという人も少なからずいます。
公務員試験には法学部が有利と言われていますが、法学部に行くことが有利に働かない場合もあります。
一口に公務員を目指すといっても、公務員の種類は多種多様です。
ぼんやりと公務員がいいなーと思って法学部を目指すのではなく、入学する前に公務員にはどんな種類があって、何を目指したいのか考えてください。

法学部が有利なのは公務員のどの種類?

公務員試験のなかでも国家公務員総合職や地方上級を目指すなら法学部は有利と言えるでしょう。
公務員試験のなかでも、専門科目が課される試験か教養試験のみの試験かで分かれます。
専門科目が課される場合に、法律系行政系の内容が含まれていると法学部が有利と言えます。

とはいえ大学の講義と公務員試験対策では、学ぶ視点が全く違います。それでも全く初耳の人よりは理解を深めやすいと言えるでしょう。

ちなみに大阪府、大阪市の1次試験はSPIです!SPIとは企業の採用選考で利用されている適性検査で民間の就職活動をするなら何度も受けることになるテストです。
法学部が有利ということは全くありません。ただし、年度により変わることがあるので、最新情報は各自で調べるようにして下さい。

公務員を目指して法学部を選択するメリットは・・・実は一緒に学ぶ仲間

公務員を目指して法学部に入ってくる学生はたくさんいます。
明らかに他の学部よりも多いです。公務員試験の科目が有利かどうかという観点ももちろんありますが、同じ進路を目指す仲間がいるというのは一緒に頑張れる仲間がいるということです。これは非常に心強いです。

また、法学部は学部単位で公務員試験のサポートに力を入れているところが多いです。
行政のインターンシップや公共政策の立案のケーススタディなど、公務員用のプログラムを用意しているところもあります。

残念ながら、関関同立法学部での公務員合格率を比較しようとしても、詳細なデータが得られず、優劣をつけることは出来ませんでした。公務員と一口に言っても国家公務員総合職、市役所、公安系公務員(警察官・消防官)ではそれぞれ試験内容や難易度が異なります。

なお、法務省・文部科学省の調査「法学部に在籍する学生に対する法曹志望に関するアンケート調査結果(平成29年度)」によると、法学部の4年生になると公務員志望がガクッと減り、民間企業の志望者が増えます。調査時期が10月ということを考えると、試験に落ちたからという理由も多いのかもしれません。

なお、最近の公務員試験は民間の試験に近づいてきており、試験だけでなく面接などの人物評価の比重が高まっています。コミュニケーション能力が非常に求められますので、ペーパーの試験だけ何とかクリアすればよいというわけではないことは理解しておきましょう。

法学部で身につく論理的思考力は汎用性が高い

論理的思考力は民間企業でもどのような進路でも役に立ちます。法学部で学ぶと論理的思考力が身につくと言われています。それは法学部の学びのスタイルが影響します。法学部のディプロマポリシー(学位授与の方針)を調べてみてください。多くの法学部で卒業時に論理的思考力が身につくと紹介しています。

なぜ法学部だと論理的思考力が身につくのか?

世間一般の人は、法学部に入ったら六法全書を丸暗記するというような勘違いをしていることがありますが、そんなことはありません。法律を学ぶということは、条文の解釈の仕方を勉強する、ということです。

法学部のテストは論述というスタイルが多いです。論述とは、法律の知識を使って事例や語句についての解釈を文章で説明するものです。高校までの勉強とは異なり、覚えた知識を使って正解を答えるわけではありません。一方で、自分だけの独りよがりの意見を言うわけでもありません。自分の覚えた知識とそれに対する解釈を論理的に文章にしていく、という作業が論述です。この学びのプロセスにより法学部で学ぶと論理的思考力が身につくわけです。

もちろん法学部にいるからといって自動的に論理的思考力が身につくわけではありません。法学部の学びに取り組んだ結果得られるものです。単位を取るか取らないか、ではなく自分の能力が伸びているかどうかの観点で大学の学びに取り組みたいものです。

関関同立の法学部

法学部という伝統的な学部において、学べる範囲としてはそれほど大きな差はありません。各大学で力を入れているのは希望する進路に応じた選択性のプログラムです。自分の希望する進路が決まっている人は、それに応じたプログラムがある学部を選ぶとよいでしょう。
一方で、多様な進路があるわりには、各法学部ともにキャリア教育があまり充実しているとは言えないようなので、オープンキャンパスなどではぜひ質問してみてください。

同志社大学 法学部

法律学科と政治学科
法律学科では4種類の『履修モデル』(法曹モデル、公務員モデル、企業法務モデル、基礎法学モデル)
政治学科は、各自の関心に沿った専門性を体系的に学習できる『コース制』(現代政治コース、歴史・思想コース、国際関係コース)

関連記事

同志社大学の学部構成・学費・偏差値・キャンパス・卒業生などから、世間的な評価やイメージを客観的に紹介します。学校選びの参考にしてください。大学案内を請求しよう!立ち位置|私立ナンバーワンなるがゆえの国公立の滑り止め大学[…]

立命館大学 法学部

「法政展開」という6種の専門化プログラム(グローバル・ロー、ビジネス・金融、生活・環境、自由・人権、歴史・文化、政治・市民社会)
スペシャリストを目指す司法特修・公務行政特修
2回生進学時に自身の関心・進路に合わせて選択

関連記事

立命館大学は関西の私立大学の中では全国的な知名度が高い大学で、全国から受験生が集まります。では、立命館大学とはどのような大学なのでしょうか。今回は関西私立大学の雄、立命館大学を詳しくご紹介します。大学案内を請求しよう!同[…]

関西学院大学 法学部

「法律学科」と「政治学科」の2学科で構成
司法特修コース、司法コース、企業法務コース、公共政策コース、国際法政コース、政治システムコース
2年生の秋学期に何れかのコースを選択
法曹を目指す司法特修コースのみ2年生春学期開始

関連記事

美しいキャンパス、洗練されたイメージ、商社・銀行系に強い就職など、特に女子高校生から人気の高い関西学院大学。今回は、関関同立の一翼を担う関西学院大学を紹介しましょう。関西大学よりちょっと上で、神戸大の併願多し関西学院大学は193[…]

関西大学 法学部

学科やコースはなく、6つの科目群を設定(法職、ビジネス、公共政策、政治学、法政史・法政理論、国際関係)
1・2年生対象の「特修プログラム」(法曹プログラム、公務員プログラム、英語で発信する政治学プログラム)

関連記事

関西大学は、志望したい大学として関西エリア12年連続1位となっています。難易度・エリアと共に、手が届きそうな有力大学として人気は高いです。有名人も多く輩出している関西大学について詳しく見ていきましょう。ネームバリューのある関関同[…]

小学生から受験生まで
自宅学習は月額980円の「スタディサプリ」で解決!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

大学受験生・高校生版↓
受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

小学生・中学生版↓
スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料