【徹底研究|明治大学】泥臭い・男臭い・ラグビーのイメージから、おしゃれで都会的な大学になった志願者最大級の私学の雄

東日本の私立5大学、MARCH[マーチ:M(明治)A(青山学院)R(立教)C(中央)H(法政)]は早慶の次に語られる上位校です。
今回は、その中の明治大学の情報を多方面から紹介します。

MARCHのトップの位置で早稲田の滑り止め

明治大学は、政治経済学部を筆頭にどの学部も高い水準を保っていると言われています。
MARCHの中では入りやすい学部があったりするなど、学部によって位置づけが上下することもありますが、明治大学の場合はそのようなことはあまりありません。
最近ではMARCHトップとの呼び声も高いです。

イメージや受験の傾向が少し似ていることから、昔から早稲田大学の滑り止めとして受ける受験生も多いですが、明治大学を第一志望として入学してくる学生も多いです。

下記は明治大学の10学部の偏差値一覧です。全体的に偏差値がキープされていることが分かるでしょう。

法学部 62.5
政治経済学部 60.0〜65.0
経営学部 65.0〜67.5
国際日本学部 62.5〜67.5
農学部 57.5〜65.0
商学部 62.5〜65.0
文学部 60.0〜65.0
情報コミュニケーション学部 62.5〜65.0
理工学部 55.0〜62.5
総合数理学部 55.0〜62.5
(河合塾データより)

大学ランキング

大学を決めるには偏差値以外の軸も非常に重要です。
ここでは、偏差値ではない世界的な大学ランキングでの明治大学の位置づけを紹介します。
国立、私立全部含めた日本の大学全体のなかで、明治大学は54位です。
ランキングの項目で見ると、「教育成果」が高めで、「国際性」が低めになっています。
国際日本学部があるのに、なぜでしょうか?

MARCHの大学ランキングについて詳しくはこちら
MARCHの偏差値じゃない順位は?大学ランキングでの1位はどこ?

「教育成果」は企業人事の評判調査と研究者の評判調査から成り立っています。
明治大学は企業からの評価が高く、この点は非常に納得できます。
国際性は、外国人学生比率、外国人教員比率、日本人学生の留学比率、外国語で行われている講座の比率が元データとなっていますので、明治大学のように大規模な大学だと各比率が低くなりがちです。
国際化に向けて明治大学は努力を続けていますので、様々なプログラムが用意されていますが、誰でも行けるのではなく意欲や実力が求められるパターンも多いので、事前によく調べておきましょう。

THE世界大学ランキング 日本版2019

大学名順位総合教育リソース教育充実度教育成果国際性
立教大学4159.439.379.65963.4
中央大学5356.546.1725948.9
明治大学5456.442.973.963.147.8
法政大学5655.839.876.758.849.2
青山学院大学7852.840.473.656.240

志願者最大級の人気の秘密は?

女子比率の向上

明治大学の志願者が増えた大きな理由の一つが女子学生を取り込んだことです。
大学HPのIRデータ(2018年5月1日現在)によると、現在の男女比率は
男子65%/女子35%
です。
女子が大きく増えたのは、昔のことではなく、ここ10年以内の出来事です。
2011年度(9,888人)→ 2017年度(11,710人) 18.4%増

昔は、明治大学というと男臭い、バンカラなイメージでした。今の高校生の親世代だと明治大学がおしゃれというイメージはありません。

昔の女子大生というと「良妻賢母」を目指して女子大に通うということが一般的でした。現在は、女子大学の人気が落ちてきています。
女子学生でも一生働き続ける実力が必要という認識が当たり前になっていて、就職に強い、商学系に強いイメージの明治大学が支持されてきているということが背景にあります。

都市型キャンパス「リバティタワー」

明治大学の駿河台キャンパスにある地上23階、地下3階、高さ約120mの都市型キャンパスのシンボルとなっているタワーです。
学生はここで、授業も受けますし、食事もします。
明治大学はリバティタワーを1998年に建てました。1980年前後で大学は次々と郊外にキャンパスを移していきました。
中央大学や青山学院大学もそうです。
実は明治大学も郊外移転を検討していましたが、実現せず駿河台キャンパスにタワーを建てることになったのです。
今や大学の都心回帰が進んでいますが、結果的に明治大学が都市型キャンパスの先駆けとなりました。

【ピックアップ学部】男女比半々の学際的な学部「情報コミュニケーション学部」

情報コミュニケーション学部は2004年に設立されました。
1953年に経営学部を設置して以来の51年ぶりの新設学部でしたが、明治大学の女子学生人気を牽引することになった学部でもあります。

情報コミュニケーション学部と聞くて、何を学ぶか想像できますでしょうか?情報だからIT?コミュニケーションだから言語?
いえ、そのような単純なものではありません。
学際的・・・いくつかの学問領域にまたがっていること。文理融合。

社会学、心理学、法学、メディア論など様々な領域の学問を学ぶことができることが特徴です。大学受験の時点でやりたいことが明確でない人が、それを探しながら学べるメリットがあります。逆に言えば、自分で勉強する意思が必要な学部でもあります。

他学部と比べると単位を取りやすい授業が多く、ゼミも必修ではないため卒論を書かずに卒業することもできます。自由なのと楽なのは紙一重です。自分の興味関心を広い範囲から見つけて、とことん研究するにはとても良い学部です。

以下は大学ホームページで発表されている表彰論文一覧です。これを見ると、広い領域の学びがあることがよく分かります。

第12号(2019年3月発行)

  • 武士道の二面性~なぜ日本人は武士道をアイデンティティにしているのか~
  • 戦後政治のエリート・福田赳夫の政党観と政治家像
  • 誰しもの危機としての「貧困」-若年生活困窮研究からのアプローチ-
  • 道徳心を歪ませるもの-組織が人を凶暴にする時-
  • 教育によるメディアへの変化~池田光政と閑谷学校の百姓教育をめぐって~
  • 文脈価値から考える現在の価格設定方式の問題点と解決策
  • 日本のフェイクニュース対策-ファクトチェックの重要性-

情報とついていますが、今後人気が高まりブレイクするであろうデータサイエンス系の学部ではありませんので、その点は注意が必要です。

 

立地よしの魅力的なキャンパス

明治大学のキャンパス構成をざっくり説明すると以下のようになります。

・文系(1.2年和泉、3.4年駿河台)
・理系(4年間生田)
・新しい学部2つ(4年間中野)

和泉キャンパス(文系1・2年)

なかでも多くの文系の1.2年生が過ごす和泉キャンパスは、大学生らしいキャンパスライフを送ることができる場所です。サークル活動も和泉キャンパスを中心に行われることが多いです。和泉キャンパスの最寄り駅は京王線・井の頭線のその名も明大前駅です。新宿から各駅停車でも3駅約10分ですし、明大前は特急も急行も止まるので非常にアクセスがよいです。新宿や渋谷に遊びに行くのに不便なことは全くありません。この立地も明治大学のブランド力の1つと言えるでしょう。和泉キャンパスが好き、という明大生は多いです。

駿河台キャンパス(文系3・4年)

明治大学のキャンパスというと、にあるこのキャンパスを思い浮かべる人が多いでしょう。楽器屋がひしめく御茶ノ水駅から徒歩5分の立地です。神保町からも徒歩5分でアクセスは抜群です。MARCH(マーチ)のキャンパスの中では一番東京の東側にあり、千葉方面からも通いやすいキャンパスです。

中野キャンパス(国際日本学部、総合数理学部)

国際日本学部、総合数理学部が通う新しいキャンパス。こじんまりしています。最寄り駅は中野駅で新宿から5分とアクセス抜群で通いやすいです。

生田キャンパス(農学部、理工学部)

神奈川県の生田駅から徒歩15分ほどのキャンパスです。残り3つキャンパスと比較すると、通学しやすさと華やかさには欠けます。理系な上に明治のブランドがあるので、就職に困ることはありません。

明治大学は大規模大だけあってサークルは非常に充実しています。自分に合ったサークルが見つかるでしょう。体育会系の部活も強いので、自分の大学を誇りに思うことが多いです。明大祭も盛り上がります。学びも学生生活も充実させるチャンスが多い大学です。

 

業界を問わず有名大手企業多し

明治大学は「就職の明治」とも言われます。学内からは業界問わず有名大手企業に就職している人も多く、企業からの評価も高いです。
就職キャリア支援部が単に優しくサポートするのではなく、締め切り時間を過ぎると受け付けないなどとルールを徹底して指導しています。
学生は自立が求められます。
大学ホームページによると、以下の順で就職先として多いとのことです。

1位 製造業
2位 金融業・保険業
3位 情報通信業

地方出身者も多い大学で、Uターン就職は21%にもなります。
就職の大学ブランドでいうと旧帝大や早慶には勝てない部分もありますが、学歴フィルターで落とされることは少ないでしょう。
超エリートではありませんが、多くの企業で重宝される人材です。就職活動に熱心な学生も多いので、その仲間たちと一緒に就職活動することも魅力の1つです。

大学のブランド、キャンパスライフ、卒業後の進路を考えると、受験しておいて損はない大学と言えるでしょう。

明治大学
東京都千代田区神田駿河台1-1(駿河台キャンパス)
TEL.03-3296-4138

定期テスト対策 から大学受験対策まで。
全授業が月額980円(税抜)~で見放題!

リクルート提供の「スタディサプリ」は、通信環境さえあればいつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることができるオンライン学習サービスです。

定期テスト対策から大学受験対策まで、これ一つで十分。全授業が月額980円(税抜)~で見放題なんて、経済的にも大助かりですね。

スタディサプリの特徴

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。
  2. 小学校〜高校の授業から、資格対策講座まで、学年をまたいで色々な授業動画を受けることができる。
  3. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入できる。
  4. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。
  5. 上記全部揃って、月額980円(税抜)。年会費や初期費用も無料。圧倒的な低価格で質の高い学習を提供。さらに無料体験も可能。

 

また、アプリ版もあります。アプリでは動画をダウンロードすることができるため、通信環境がない場所でも授業動画を観ることができます。
さらに授業動画の速度調整も可能で、わかるところは倍速で観て、わからないところはゆっくり観ることができます。

毎日の予習復習、学び直しや先取り学習、定期テスト対策、受験対策など、一人一人の目的にあわせて利用できるのはありがたいですね。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。