オンライン・タブレット学習のススメ

いつ収束するのか、先が見えないコロナウイルス感染症の拡大は、受験にも深刻の影響を及ぼしています。
コロナ禍で減った授業を補うものとして、また通学型の進学塾の代わりとして、注目を集めているのがオンライン・タブレット学習です。

オンライン・タブレット学習は、ネット環境さえ整っていれば地域による影響は受けません。いつでもどこでも誰でもが同じ授業を受けることが可能です。また、通学型に比べて費用がリーズナブルです。
進学にはお金がかかります。
大学の学費だけでも、私立大学文系で400万円、理系で600万円以上かかると言われています。
また、そのほかにも教科書代や交通費など、さまざまなお金が必要です。

子どもの立場として、せめて受験時くらいはできるだけ親に負担をかけたくないと思うのは当然のことでしょう。

「できるだけお金をかけずに成績アップを図りたい!」
「大学には行きたくても、親には負担をかけたくない」

そんな切実な思いに答えてくれるのが「オンライン・タブレット学習」です。

参考書や予備校代30万円に見合う効果はある?

文部科学省の調査によると、高校生(全日制)の学習塾・予備校にかける年間の費用は、公立高校で約10万7千円、私立高校で約17万1千円でした。
他にも参考書代や家庭教師代など、さまざまな補助学習費をかけています。

その金額は、公立高校の場合、1年生約11万円、2年生約14万円、3年生約18万円。これが私立大学になると、1年生約17万円、2年生約23万円、3年生約30万円もかけています。

しかしこれだけのお金に見合う効果はあるのでしょうか。

勉強で一番大切なことは「やる気」です。

目標もなく、ただ単に量をこなしていくだけでは思うような効果が期待できません。それどころか「やったつもり」だけで満足してしまい、結局、成績アップにつなげることができないのです。

受験勉強に近道はなし!

受験勉強に近道はありません。
大切なことは目標に向かって一つずつ確実に積み上げていく継続力なのです。

世の中には、いろいろなサービスがあるもので、たとえ偏差値30でも医学部に合格をさせてくれる学習塾もあります。魔法を使うわけでも、裏口入学をさせてくれるわけでもありません。なにも特別なことをしているわけではないのです。

英語や数学、理科など各教科ごとの受験のプロ講師たちがつきっきりで教えてくれるだけのこと。メンタル面や生活面をサポートしてくれるスタッフも含めて、多ければ生徒一人につき10人以上の専属スタッフがつく塾もあります。彼らがチームを組んで、一人の生徒を徹底的にフォローし、医学部合格に導きます。

「大切なことは、分からないところまで遡って勉強することと、どの塾長たちもはかったように同じことを言います。

そうなんです。
分からないのに知識を積み上げていっても、さらに分からなくなるだけなんです。
これは、まったくの時間の無駄ですね。

成績アップのコツは、分かるところまで戻って、そこから一つずつ確実な知識を積み上げていくほかにないのです。例えるなら積み木を高く積み上げていくようなもの。土台がしっかりしていないと、すぐに崩れてしまいますよね。

月々数千円で、100万円クラスの効果が期待できる!

当然、それらの塾は莫大なお金がかかります。1年間の授業料は500万円というところはザラ。中には1000万円を超えるところもあります。

その点、オンライン・タブレット学習はわずか一月わずか数千円で医学部進学塾と同等の効果が期待できます。

スタディサプリなら全講座 月額980円〜

受験生の2人に1人が利用するオンライン学習サービス「スタディサプリ高校講座・大学受験講座」なら月額たったの980円。年会費や初期費用も無料なので、1年間で11,760円しかかかりません。自分が分からないところまで遡って勉強することができるので、基礎力を身につけたいという人にはお勧めです。

進研ゼミなら1科目 月額5,365円〜

しまじろうの「こどもちゃれんじ」で馴染み深い「進研ゼミ」は、テキスト学習がメインですが、通学やちょっとした空き時間で利用したいテキストと連動した1回約5分の「スマホ学習」が魅力。授業で習ったことを無理なく入試レベルまで伸ばすことができます。値段は、1科目月額5,365円から。

Z会アステリアなら1講座 月額7,800円〜

「Z会アステリア」は、考える力を身につける「総合探究講座」、英語の4技能を磨く「英語4技能講座」をはじめ、「数学新系統講座」などがあり、学習塾顔負けのハイレベルな受験対策ができます。各講座1ヶ月7,800円と少々高めですが、学習塾や予備校と比較すれば格段に安く、効果も期待できます。

まずは無料体験講座を試してみよう

勉強しているのに、思うように成績がアップしない。
お金をかけずに、成績アップを図りたい。
勉強のやり方が分からない。

こんな方は、ぜひタブレット学習をご検討ください。

いずれも体験受講ができるので、試してみる価値は大です!

スタディサプリ
4



通信環境さえあれば、いつでもどこでも全国トップクラスのプロ講師陣の授業を受けることが可能。定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。その上全授業が月額980円(税抜)~で見放題!
センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能!

Z会Asteria(アステリア)
4

Z会の長年の指導実績と最新のテクノロジーとの融合により実現した、革新的な学習サービスです。英語4技能講座、数学新系統講座、総合探究講座(中学・高校生対象)の3つの講座があります。

進研ゼミ高校講座

高校生のための通信教育です。約200大学9万問の入試分析から生まれた志望大レベル別プランや、高校別・レベル別の「厳選テキスト」、テキストと連動した1回約5分の「スマホ学習」の効率学習法で、授業で習ったことを無理なく入試レベルまで伸ばせます。


「やれば、できる」を合言葉に、全国で498教室を展開する個別指導塾「スタンダード」では、小・中・高全学年、全教科対応で、生徒2人に対し、講師1人でしっかり指導。

フランチャイズではなく全教室直営なので、どこよりも安く、そしてどこよりも親身な指導を全教室同一レベルで実施。お子さまのやる気を引き出し、勉強を習慣づけることで、お子さまの学力を伸ばします。

お子さまが「全く勉強しない」
「学校でも塾でも勉強についていけない」
「友達とどんどん差がついてる」などの
親御さんの悩みを解決します。

入会費用はいつでも0円、まずは5回の無料授業から始めて、お子さまにピッタリの講師を見つけてください。

詳細は下記サイトをご覧ください。
個別指導塾のスタンダード

Wam|実績ある学習塾によるオンライン学習システム

一人ひとりに応じた完全オーダーメイドカリキュラムで、日常学習のサポートから超難関受験対策まで幅広く対応しています。指導に当たるのは、東大生をはじめとする現役学生やプロ講師など。専用のオンライン授業システムで、問題を解く過程を講師がしっかり見守りながら授業を展開。さらに、AIで出題を自動調整された演習が学習効率を最大化。対話形式の「質問を促す」双方向授業で堅実な学力アップを実現します。「成績保証」制度あり。