首都大学東京から東京都立大学へ!古くて新しい東京都が誇る公立大学

首都大学東京は2005年に東京都の設置する4つの大学および短期大学(東京都立大学、東京都立科学技術大学、東京都立保健科学大学、東京都立短期大学)を統合して設置された新しい公立大学です。初めて大学名を聞く人は若干の違和感があるかもしれません。「首都大学東京」は正式名称であり、最後に「大学」で終わらない唯一の大学です。

今回は、首都大学東京を紹介します。

知名度は低いが、難易度・社会からの評価は高い

首都大学東京の入試難易度としては、筑波大学、横浜国立大学、東京外国語大学などの国立大学と並ぶ公立大学と言えるでしょう。「都内にある大学で、必ず国公立」となると選択肢として上がってきますが、難易度は低くありません。

私立大学と国公立大学は受験科目が違うので、単純な比較はできませんが、早慶と首都大学東京だと早慶に行く人が多いようです。MARCHだと判断が分かれるところです。学費や立地なども判断要素に加わりますが、首都大学東京は社会からの評価は低くありません。全国的な知名度が低いだけで、企業からの評価は高くなっています。

研究力が高い大学!教育力はそこそこ?

「2019 タイムズ・ハイヤー・エデュケーション世界大学ランキング」で東京大学、京都大学、大阪大学などに次いで国内総合第7位にランクインしています(他に国内同率が6校です)。
このランキングは主に論文の被引用数など研究力を重視したランキングとなっており、首都大学東京の研究力の高さが評価されていることが分かります。

一方、同じタイムズ・ハイヤー・エデュケーション社には、日本国内の国立・公立・私立大学を教育力を中心に評価した「世界大学ランキング日本版2019」があるのですが、首都大東京は39位となっております。
教育リソース、教育充実度、教育成果、国際性の4つの指標ともに、あまり高い結果にはなっておらず、特に国際性が低く出ています。
外国人学生比率、日本人学生の留学比率、外国語で行われている講座の比率が低いようです。

特色ある現場体験型インターンシップ

大学3年次の就職に直結するインターンシップが増えてきていますので、どの大学でも同じじゃないの?と思っている人もいるかもしれません。
就活用の1dayインターンシップと、本当に現場を体験するインターンシップは異なります。

首都大学東京では、キャリア教育の体験型科目として、大学生活の早い時期に履修できる「現場体験型インターンシップ」を実施しています。インターンシップの行先が大学HPに公開されています。東京都の大学だけあって、行政の行先は充実しているように思われます。

インターンシップを科目として提供している大学は多いですが、1年生から行くインターンシップはそれほど充実していない場合が多いです。
ぜひ他大学のオープンキャンパスなどで、「1年生でどれくらい行けるか」と質問してみてください。
首都大学東京では1年生で353名履修しています(2019年度)。首都大学東京でも全員が行くわけではありません。

理系も多い総合大学のわりに女子学生比率は結構高い。全学で女子学生比率は42.3%

看護や放射線学科のある健康福祉学部は特に女性比率が高いですが、それ以外は4割前後のところが多いです。理系女子にも評価の高い大学と言えます。

2019年度1年生在籍数(2019年5月時点)

学部総数うち女性女性比率
人文社会学部22212255.0%
法学部2018341.3%
経済経営学部2249542.4%
理学部2106731.9%
都市環境学部26610238.3%
システムデザイン学部3306519.7%
健康福祉学部21017081.0%
全体1,66370442.3%

 

のどかな南大沢にある綺麗なキャンパスで学びに集中

首都大学東京のメインキャンパスは南大沢キャンパスです。
一部の学部は2年か3年で別キャンパスになりますが、1年生は全学部ここで学びます。
南大沢は東京都内にはありますが、中心部からはかなり離れています。新宿から南大沢まで約45分で、都内から通うにはやや遠いです。南大沢駅からキャンパスまでは徒歩5分なので、その点は便利です。
地方からこの大学を選ぶ学生も多いですが、一人暮らしをするには騒がしくなく、家賃も手ごろなエリアです。大きなアウトレットが近くにあり、空きコマに行くこともできます。ドラマなどでもよく使用される綺麗なキャンパスです。

部活やサークルは、大規模大学と比較すると少し規模は小さめですが、学生生活が充実しているという声は多いです。人との繋がりが深まりやすいようです。

南大沢キャンパス
全学部のメインキャンパスとなります。
(システムデザイン学部は2年まで、健康福祉学部は1年まで)
京王相模原線南大沢駅下車、徒歩5分

日野キャンパス
システムデザイン学部の3、4年
JR豊田駅から徒歩20分、京王バス「平山工業団地循環」で旭が丘中央公園下車 徒歩5分

荒川キャンパス
健康福祉学部の2~4年
都電荒川線熊野前駅または日暮里・舎人ライナー熊野前駅下車 徒歩3分

企業からの評価は高い

全国的な知名度はそれほど高くなく、地方に行くと知らない人もいるかもしれませんが、東京都が設置している難易度も高い公立大学です。
企業からの評価は高く、大学名で不利になることはありません。

文系の場合は、自分の実力での勝負となりますが、全く問題なく有名企業を狙えるポジションにいます。立地が都心ではないので、インターンシップの参加などにおっくうにならないようにしましょう。

理系は大学院に進む人が多いですが、就職に困ることはないでしょう。研究室からの推薦もあります。

首都大学東京は2020年に東京都立大学に名称変更になります。
大学側は元の名前に戻るのではなく、新しい東京都立大学になるということを強調しているようです。
名称変更に先立ち、都市教養学部を4学部に再構築(人文社会学部・法学部・経済経営学部・理学部)しました。
これにより、他大学との併願関係になる機会が増えました。古くて新しい東京都立大学の歴史がはじまります。

首都大学東京
東京都八王子市南大沢1-1(南大阪キャンパス)
TEL.042-677-1111(入試課)

東京個別指導学院・関西個別指導学院
5

授業は1対1または1対2の完全個別指導演習を、学習目的に合わせて選ぶことが可能。質問や相談がしやすく、分からないまま進むことはありません。また、1人ひとりに合わせた専用のカリキュラムで、目標達成まで無理・無駄なく効率的に成績アップを目指せます。
時間割も学習計画も先生も1人ひとりにピッタリの個別対応。きめ細かなサポートで、志望校合格・成績アップへ導きます。週1回、1科目からでも受講OK!