豊橋技術科学大学|一般的な知名度と大学の実力のギャップがすごい国立大学

豊橋技術科学大学は愛知県にある国立大学です。
一般的な知名度は非常に低く、知らない人も多い大学ですが、技術者養成の大学としては非常に評価の高い大学です。
評価は旧帝大なみと聞くと驚く人もいるでしょう。詳しくご紹介します。

入試としては特殊な位置づけの国立単科大学

河合塾の偏差値データを見ると、豊橋技術科学大学の偏差値は以下のようになっています。

工学部:47.5(河合塾データ)

このデータをみて、どう思うでしょうか?
あまり知らない人は、偏差値だけ見てたいしたことないと思うでしょう。
偏差値だけ見てFラン大学だとバカにしていると、恥ずかしい思いをするかもしれません。

この大学の技術力の高さ、企業の評価は非常に高いです。
部分では旧帝大クラスと言っても過言ではありません。
偏差値の高さが大学の実力と思っている人にとっては理解できないかもしれません。

有名企業400社への実就職率が高い大学(2018卒)【『週刊東洋経済臨時増刊 本当に強い大学2019』(東洋経済新報社)】の上位ランキング上位はほとんど国公立大学が占めていますが、豊橋技術科学大学は15位です。

疑わしいと思うのなら、ぜひ豊橋技術科学大学の就職実績の企業の顔ぶれを見てください。「豊橋技術科学大学 就職実績」と検索して就職実績のページを見ると、製造業を中心に、建設業、情報通信業などの誰もが知っている企業が並んでいます。

一般に就職市場において、理系の人材ニーズは文系の比ではありません。
理系の学生が欲しい企業は多く、その場合はいくら偏差値が高い大学であっても文系だったら検討対象になりません。
例えば、同志社大学の文系と大阪工業大学の理系だったら、大阪工業大学の理系を取る企業は一定数あります。
企業の人材採用は入学偏差値順で決まるものではなく、その企業にとって必要な人材を採用するということで決まってきます。

3年次の定員が1年次の定員の4.5倍の謎

まずは、入学定員をご覧ください。1年次の入学定員は合計80名で3年次は4.5倍の360名です。国立大学でも3年次の編入というのはありますが、これほど多いのは普通ではありません。この定員にこそ、この大学の最大の特徴が含まれています。

課程名第1年次の入学定員第3年次の入学定員総定員
機械工学課程2095270
電気・電子情報工学課程1580220
情報・知能工学課程1580220
応用化学・生命工学課程2055190
建築・都市システム学課程1050140
803601,040

なぜ3年次の入学定員が多いのでしょうか?

それは高専卒業生が主な対象だからです。
そもそも、技術科学大学(ぎじゅつかがくだいがく)とは、日本の国立大学の形態の一つで「実践的、創造的な能力を備えた指導的技術者の養成」を目的に創設された国立大学です。高等専門学校の卒業者を第3学年に定員の過半数として受け入れることを目的としています。技術科学大学は日本に2つしかありません

インターネットの掲示板などを見ると、入学時点の偏差値だけで語られているコメントが目立ちます

この大学の実際の実力を理解せずに、語られていることがあるようです。
実際、一般の人の全国的な知名度は圧倒的に低いです。愛知県以外の人は、豊橋技術科学大学のことを国立か私立か判別できないだけでなく、そもそも知らないという人も多くいます。しかし、技術者を必要としている企業からのニーズは非常に高いのです。

キャンパスライフ

日本の中心と言われる豊橋

豊橋科学技術大学には全国から学生が集まってきます。
中部地方が約3分の1ですが、それ以外は全国まんべんなく色々なエリアの出身者がいます。
全国の高専から集まってくるからです。

豊橋駅は名古屋から新快速で50分、東京駅から豊橋駅まで新幹線ひかりで90分です。
豊橋駅から大学までは、バスで35分程度かかります。なかなか通うのは大変なので、車通学の人が多くなっています。大学内の駐車スペースは相当広いです。
全国から学生が集まってくるので、多くの学生が寮や近くのアパートで下宿をしています。家賃の安い女子宿舎もあります。

1年から入学する普通高生と3年から入学する高専生

多くが高専で勉強して3年次から入ってきますが、普通高校から入学する人は、はじめの2年間で基礎知識を中心に学習し、3年次から専門的な内容になります。
1、2年生は人数が少ないので、学生同士とても仲良くなれます。3年次から入学する大半の高専生は学部3年で習う授業はすでに高専で済ませてきているので、復習のような感じです。独自に専門性を高める人もいますので、受け身ではだめで、自分次第のところが大きいです。

男女比は9:1と女性は少ないですが、先生方や男子陣はとてもフレンドリーで仲良く勉強や研究ができます。
年々女子は増えてきているのですが、現状として女性は少ないです。そのぶん女性同士で仲良くできるので団結力があります。

国立大学の大学広報

私立大学と国立大学では、広報にかけられるお金が全く異なります。
予算は桁が1、2つ違うくらいです。
高校生の皆さんは私立大学の魅力あふれる広告を目にすることが多いでしょう。豊橋科学技術大学のように「実力は相当高いものの、国立大学としては歴史が浅く、一般的な知名度が低い」という大学を見逃さないようにしてください。

豊橋科学技術大学の一端を知ることができるサイトをご紹介します。「オンラインマガジン 天伯」です。
大学の広報部が運営しています。
残念ながら私立大学の広報と比較すると、派手さはありませんが、予算が少ないながらも頑張っています。
https://www.tut.ac.jp/tempaku/

技術者として名だたる企業への就職実績!

先に述べたように、一般的な知名度は低いのですが、企業からの評価は非常に高いです。
有名企業400社への実就職率は、他の有名な国立大学に引けを取りません。
研究室によっては独自でかなりいい就職先を持っているところもあります。

学部3年の後期に研究室への配属が決まります。
演習の内容は、研究室によって大きく異なります。研究室配属前に説明会や研究室見学の機会がありますので、自身がどういった研究がしたいのかだけでなく、どういった指導を受けたいのかも考えて研究室を選択することをお勧めします。
希望の研究室に入るのに、それまでの成績が加味されることも多いです。当然技術者として研究内容が、その先の就職先にも大きく関わってきます。

現時点で女子学生の比率はまだ低いですが、女性の技術者は増えてきています。
世の中の変化のスピードは早く、女性が長く安定的に働ける仕事も変わってきています。
社会のニーズの高さから考えて、女性の就職に関して、「理系」&「技術職」は今後増えていくでしょう。
自分は関係ないと思わずに、アンテナ高く自分の人生を考えてみるようにしましょう。

豊橋技術科学大学
愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
TEL.0532-44-6581(入試課)
東京個別指導学院・関西個別指導学院
5

授業は1対1または1対2の完全個別指導演習を、学習目的に合わせて選ぶことが可能。質問や相談がしやすく、分からないまま進むことはありません。また、1人ひとりに合わせた専用のカリキュラムで、目標達成まで無理・無駄なく効率的に成績アップを目指せます。
時間割も学習計画も先生も1人ひとりにピッタリの個別対応。きめ細かなサポートで、志望校合格・成績アップへ導きます。週1回、1科目からでも受講OK!