和歌山大学|地域密着・地域貢献のお得な国立大学。「勉強熱心だけど、ちょっとヌケてる」ってホント?

和歌山県唯一の国立大学である和歌山大学はどのような大学なのでしょうか。
和歌山大学公式マスコットキャラクターは「わだにゃん」で、性格は「勉強熱心だけど、ちょっとヌケてる」だそうです。
これが大学を表しているのか、詳しく見ていきたいと思います。

難易度がそれほど高くなく関西圏では入りやすい国立大学

和歌山大学は地方国立大学の中堅的な立ち位置で、経済学部で比較すると滋賀大よりちょっと下で、山口大よりちょっと上といったあたりです。私立大学とは単純な比較はできませんが、近大あたりが併願校もしくは滑り止めという難易度です。
和歌山大学を第一志望とした場合に、難易度的には関関同立は滑り止めにはならず、むしろ併願よりちょっと上というレベル感です。
もちろんそれぞれの学力によりますし、私立と国立で受験科目が違いますから単純な比較は出来ないので注意が必要です。

他の地方国立大学と比較しても強い地域との連携力

地方国立大学の使命として、地方創生をはじめとする地方を強くする役割がありますが、和歌山大学はその筆頭を行く連携をしています。「地域の産業・文化に貢献している」大学で全国1位となっています。(『価値ある大学2020年版 就職力ランキング』日経HR(2019年6月6日)発行)

大学と地域が近い関係にあり、地域と密着した講義もありますし、地域に関連する様々なイベントを仕掛けていく経験もできます。単純に和歌山県に貢献したいということだけでなく、地域連携を通して身につく力が就職で役立ちます。自動的に地域連携の役割が降ってくるわけではないので、主体的な行動とセットであることは言うまでもないでしょう。

観光学部

観光学部は、経済学部観光学科として2007年に設立され、翌2018年に観光学部として設置された新しい学部です。
関西で観光学を学べる国公立大学というと、奈良県立大学の地域創造学部、福知山公立大学の地域経営学部くらいです。
学際的(色々な学びの領域にまたがる)で国際的なアプローチで人気があります。

システム工学部

大学2年生の時にメジャー配属があり、成績次第で専攻分野が決まります。
入学後に専門分野を選択できることは大きなメリットですが、逆に言えば成績が悪いと自分の希望を選べないといことにもなります。
国立大学の理系なので古くても設備や広さは十分あります。私立と比較して、先生一人当たりの学生数も少ないです。

教育学部

和歌山県で先生になるには、和歌山大学の教育学部です。教員になることをとても重視しているので、手厚いサポートを受けられます。先生が一人ひとり面倒を見てくれます。教員を目指さない場合は、キャリアセンターでサポートを受けられます。

経済学部

2016年から3学科制から1学科6プログラム制になりました。経済学、経営学、会計学、情報学、法学から幅広く履修することが特徴です。最終的な仕上げとなるゼミをどの領域、どの先生を選ぶかということで、その後の学びが大きく変わってきます。

大学の「前」じゃない和歌山大学前駅

和歌山大学の最寄駅は南海の「和歌山大学前駅」ですが、駅からはふじと台という住宅街を20分程度と歩く必要があります。しかも、坂を登っていくので結構足腰が鍛えられます。
和歌山大学前駅から100円でバスもありますが、行き帰りは混んでいるのであまり快適ではないようです。また、バス停は大学の南側に位置し、工学部の専門科目の講義が行われる北館とそれなりの距離があります。

学生から不満もありますが、この駅は2012年にできた新しい駅です。この駅があることで大阪の難波から和歌山大学前駅まで乗り換えなしで約60分なので、それなりに通える距離だということは結構ポイントです。

近くに大学はないのでインカレサークルにはあまり縁がありませんが、部活やサークルは充実しています。
学内での部活、友人関係、恋愛は盛んで、楽しい大学生活を送れます。みんな仲のよくおっとりとした雰囲気が魅力的です。

和歌山での就職は優勢、全国企業も自分次第でどこでも狙える立ち位置

教員を目指すのであれば、教育学部は学部としてのサポートが充実しており、実績があります。
経済学部からは公務員を目指す人が一定数います。一般的に、私立大学と比較すると、国立大学のキャリアセンターは手厚くないと言われます。待ちの姿勢ではなく、自分が主体的に活用する、という意識が必要です。

就職実績としては大企業に就職する人もいれば、地元の中小企業に就職する人もいます。
和歌山大学なので、和歌山での就職では分があります。大阪で勝負するのであれば、大学ランク的には優位なわけではないので自分自身の実力での勝負になってきます。

和歌山大学は国立の中では入りやすい難易度ですが、卒業すると国立大学の肩書がつきます。国立大卒の肩書は強いです。
しかし肩書では就職できません。専門の学びを深めるのはもちろん、地域の活動や、部活・サークル、アルバイトなど積極的に行動し、自分自身の知見や能力を高めることをお勧めします。
のんびりモードに流れされて、大講義で受動的に授業を受けているだけにならないように意識を高めましょう。

和歌山大学
和歌山県和歌山市栄谷930
TEL.073-457-7116 (入試課)

東京個別指導学院・関西個別指導学院
5

授業は1対1または1対2の完全個別指導演習を、学習目的に合わせて選ぶことが可能。質問や相談がしやすく、分からないまま進むことはありません。また、1人ひとりに合わせた専用のカリキュラムで、目標達成まで無理・無駄なく効率的に成績アップを目指せます。
時間割も学習計画も先生も1人ひとりにピッタリの個別対応。きめ細かなサポートで、志望校合格・成績アップへ導きます。週1回、1科目からでも受講OK!